ニュース

2017年度

2017.11.20-24中国で開催されたPSIVT2017において,"Auto-calibration method for active 3D endoscope system using silhouette of pattern projector" と題した発表を行い,Best Presentation Paper Award を受賞しました(古川,内藤,宮崎,馬場,日浦).

2017.11.9札幌で開催された情報処理学会CVIM研究会において,「複数投影パターンの重ね合わせにより複数深度に異なる情報を提示するための パターン最適化手法」と題した研究発表により奨励賞を受賞しました(古川,日浦).

2017.11.8-9札幌で開催された情報処理学会CVIM研究会において,3件の発表を行いました(溝森,古川,宮崎,馬場,日浦).

2017.10.24島根で開催された International Symposium on Imaging, Sensing, and Optical Memory 2017 (ISOM'17) において,"Computational Photography : camera as an optical image processor" と題した招待講演を行いました(日浦).

2017.10.22-29ヴェニスで開催された,コンピュータビジョン分野のトップカンファレンス,ICCV2017において,"Temporal shape super-resolution by intra-frame motion encoding using high-fps structured light" と題した発表を行いました(古川,日浦).

2017.8.7-10広島において,画像関連分野における国内最大規模のシンポジウムである画像の認識・理解シンポジウムMIRU2017が開催されました.この会議では,日浦がプログラム委員長,宮崎が組織委員長,古川が組織副委員長,河本が組織委員を務めました.

2017.7.30-8.3米国で開催されたSIGGRAPH2017において,"Generation of Omni-directional HDR Light-Probe Images Based on the Intensity Distribution Model Around the Sun" と題した発表を行いました(掛谷,馬場).

2017.7.11-15韓国で開催されたEMBC2017において,"HDR Image Synthesis Technique for Active Stereo 3D Endoscope System" と題した発表を行いました(古川).

2017.5.11名古屋で開催された情報処理学会CVIM研究会において,「実光路長と見かけの距離の相違に基づく曲面鏡の曲率推定」と題した研究発表を行い,奨励賞を受賞しました(野代,日浦).

2017.5.8-12名古屋にて開催されるMVA2017において,"DFD2.0: Motion Robustness by Amplitude Domain Approach" と題した研究の発表を行いました(日浦).

2017.4.1研究室にB4が9名,新しく配属されました.

2016年度

2017.3.27米国サンタローザで開催されたWACV2017において,古川が発表を行いました.

2017.3.23卒業式・学位授与式が行われました.研究室からは修士3名,学士9名が誕生しました.

2017.3.22日浦が平成28年度職員表彰を受賞しました.

2017.1.25大阪で開催された,第153回応用光学懇談会講演会において日浦が講演を行いました.

2016.12.4-8メキシコで開催されたICPR2016において,古川が2件の発表を行いました.

2016.11.23台北で開催されたACCV2016において,古川が "Simultaneous Independent Image Display Technique on Multiple 3D Objects"と題したポスター発表を行いました.

2016.11.2馬場,中根らの論文「チルトレンズのカメラキャリブレーションとCGによる再現」が情報処理学会論文誌に推薦論文として採録されることが決定しました.

2016.8.3浜松で開催された画像の認識・理解シンポジウムMIRU2016において,日浦が MIRU Outsitanding Contribution in Reviewing を受賞しました.

2016.8.1-4浜松で開催された画像の認識・理解シンポジウムMIRU2016において,研究室から8件の発表を行いました.

2016.7.24-28アナハイムで開催されたSIGGRAPH2016において,馬場が"Estimating lighting environments based on shadow area in an omni-directional image"と題したポスター発表を行いました.

2016.4.1研究室にB4が9名,新しく配属されました.

ニュース(バックナンバー)へ